2014年の「手貯金」から次を見据えてみる。

それでは早速であるが、うちの貯金プールのひとつの話をしよう。
これは銀行なんかの積立とは別枠で、あくまで「手で」お金をいれておくという、個人的な趣味で大昔からやっているヤツだ。当然、金額はオモチャみたいな額なのだけど、僕は自分が浪費家である事を知っているので、これは必要な事だと22歳の時にはじめた。まとまったら、これでもちゃんと口座に移動させている。
有名無実になっていた時代もある。
でも、前職場のラスト付近(2008)には、破産寸前の僕を最後まで支えてくれたのがこれだ。
(最後は本当に小銭しか残ってなかったが)
だから、今も続いている。

さて。では 2014年の実績を振り返ってみよう。
続きを読む 2014年の「手貯金」から次を見据えてみる。

変な夢の原因のひとつについて

ああそうだ、あれだ。
老後破産についてのネット記事を読んだのが原因だね。

まぁ、あれを読んで不安に駆り立てられたって事は、まだ不安要素が多大にあるって事だろう。
次なる手を打ちなさい、という啓示なんじゃないだろうか?

んじゃまぁ、破産が議題だからそっちの事をまとめてみようか。
続きを読む 変な夢の原因のひとつについて