Phantom INTEGRATIONをwine上で使う件について

Phantom of Infernoといえば、ニトロプラスの最初期の傑作。肌色のエロゲの世界に、ハードボイルドな血と硝煙の臭いを持ち込んだ異端の傑作だった。
この Phantom of Infernoのリメイク版がPhantom INTEGRATION。絵柄の一部を調整し、Vistaまで対応させたもの。

これなんだけどさ、Windows8.1以降だとエラーになったりしてうまく動かないんだよね……。

で、今、最新ともいえるDebian jessie上のwineで動作テスト中。

データをとりまとめたら、サイトにアップします。

51uJ6EH5dPL._SY445_

ちなみに購入元は以下です XD

ゲーム動作確認系データを試験的にまとめています。

今のWindowsではもう動かない古いものを中心に、WineやOnscripterなどで動かしてみよう、というものです。

まず、痕(きずあと) for Windows。
WineだとCDDAが鳴らないのですが、_imm.dll を使って回避しています。
(プレイスタート時にCDROMが必要なのは変わらない)

Screenshot from 2016-01-22 21:52:36

記事本体はこちらに(試験サイト)