[ニュース] フルチン巡査が料金所ビュ~ン XD

「魔が差した」フルチン巡査が料金所ビュ~ン

(抜粋) 同課によると、巡査は昨年5月初旬、下半身を露出した状態で軽乗用車を運転し、女性職員がいる料金所を通過。巡査の顔を覚えていた女性職員が昨年9月、浦上署に届け出た。巡査は、調べに対し「魔が差した」と事実を認めたという。

県警は、女性職員が「かかわりたくない」として被害届を出さなかったため、処罰を望む気持ちがないと判断し、立件しなかったという。

ぶわっはははっ!そりゃ「かかわりたくない」でしょうよ ^^;;; 私だってその男のストリーキングに至った思考経緯には創作者のはしくれとして興味があるが、個人に関わりたくはない。

まぁ ^^;

魔がさすことは誰にでもある。露出の快楽っていうのは経験者しかわからない類の危険なものだと思うのだが、自分の人生ぶっ壊すほどの魔力があるのだから相当のものなんだと思う。なにしろストリーキングって奴は神話時代からあるものだし。

だけど、フルチンで車に乗って通過されたら、そりゃあ関わりたくないやね。やっぱり。

Debian lenny (Debian GNU/Linux 5.0)がリリース

現在、メインが古いIBMノートになっているのだけど、環境整備をさぼっている影響でUbuntuになっている。これを訂正したいのだけど、まぁデスクトップがlennyだし、そこまでDebian狂じゃないと信じたい部分もある。

とにかくめでたい。おめでとう 😀
祝杯かな!

SS再掲載『GDG』

ゲロイア・デヴァ・ゲロノア改訂版

サイト移行に伴い18禁部分を削除したものです。
原作は『Fate/stay night』、いわゆるTSもの+セイバールート再構成です。
TSものが苦手な方には不快な内容が含まれる可能性があります。

(ストーリー)
 聖杯戦争の少し前、衛宮士郎は一匹の仔猫を拾った。
 死にかけのように体力がなかったが、応急措置をしてちょっと目を離した隙に姿が消えていた。
 だがその猫は、実は遠い星から放浪してきた異星人の変化したもの。
 主格である衛宮士郎に紛れ込んだ『異物』。そのために変化していく聖杯戦争。
 果たして戦いの行方は?彼女は、そして士郎たちはどうなる?
 「女も悪くないものですよシロウ。
  大丈夫、いちおうですが国王というものを経験した私が言うのです。間違いありません」
 優しく微笑む金髪少女。その微笑みは──。

うん。正しいことを言っている。

「仮想化で収益向上」は経営層から提案せよ- @IT情報マネジメント

実際にいくつか仮想サーバを動かしてみた事から思うのだけど、
仮想サーバ最大の利点は物理ハードウェアが節約できる事ではない。
ひとつ欲しいと思えば数分で一台動きだし、
バックアップしたいと思えばFDDをデュプリケイターにかけるかのごとき簡単さでバックアップできる事。
これに勝るものはない。つまりスケーラビリティだ。

でも結局、目の前の初期費用しか見えてない人たちにはどう提案しても無駄だったのだけど。
「十倍のお金をかけて堅いハードウェアを買って、その上で七つのドメインしか使わなかったら損だ」としか
考えない人たちに、スケーラビリティや保守の容易さを説いても確かに意味はない。

あれだ。
たぶん彼らは「千人の選挙区で五人の候補が出ました。当選確実にはいくつ票がいりますか」と言われて
二百とか答えちゃうんだろうなぁ。
メモリ4GBのパソコンを十台組み立てるのと、
メモリ40GBのサーバを一台買うのとでは使いでが根本的に違うだろうに。

「バーチャルサーバがあるじゃん」はぁ?

バーチャルサーバは所詮バーチャルサーバだ。
限られたリソースでひとつでもたくさんのドメインを吸収する点では意味があるけど、
信頼性に欠けるし、そもそも保守運用性は最悪ときている。
ある程度工夫で簡素化も可能だけど、ソフトウェア的に一台で完結しているものには当然、まったくかなわない。

中身はまじめなのに…

ぶわっはははは^^

世界35カ国語で「おっぱい」を検索し画像収集できる「Polyglot Image Search」

これが面白いのはソフトではなく、記事を書いたライターである。
日本語のキーワードを入れると世界中の言葉に翻訳して別々に画像検索してくれる画期的な多言語翻訳ツールである。確かにシンプルだが凄いのである。
にもかかわらず、その凄い機能を説明するにつけ、いきなり「たとえば『おっぱい』を検索すると…」ときたもんだ。

ライターさん、どんだけおっぱい星人よ。ぶわっははははっ!

波浮の港

昭和三年か。

実は子供の頃から、何度か聞きたくてCDなど出てないか気にしていたもの。
こうして聞けるという事は、どこかのCDに収録されたという事かな?
ゲットできるかな?

ちなみにトリビア。
いわゆるご当地ソングによくある事なんだけど、この歌も作った人、現地にいった事もなく書いてます ^^
これはご存知「知床旅情」もそうだし、「渡良瀬川」なんて地図見て想像して書いたと作った本人が言ってる。
いつの時代も変わらないんですねえ。

日本のアニメが海外で受けてない、という報道

元々日本と海外では好まれるジャンルが違う。

(実は)オタク向けはわりと世界共通なんだがリピーターが多いとはいえ絶対数が少ないわけで、結局ドラゴンボールみたいなやつが世界中で売れる日本アニメの筆頭なわけだ。よくマスコミが騒いで叩く萌えオタ系とかは基本的にサブカルなので全体数は少ないんだ。

ところがだ。21世紀になってから主力の子供むけタイプのヒットが一切ない。十年前、ドイツでガキのリュックを見ると男の子はドラゴンボールで女の子はセーラームーンが圧倒的だったというけど、世代交代しちまってるから当然今の子供のトレンドは違うはず。
が、何を見る?最近はヒット作が全然ないのだよ。

元々日本の漫画やアニメは庶民文化生まれだ。戯画とか瓦版の世界から進歩してきたものであってクニの息なんぞ全くかかってないし、また高尚なものでもない。海の向こうの誰かの事情とかも知ったことではない。

だけど今、子供がアニメを見なくなっている。
いやそれどころか、若い世代は驚くほどTVを見ていない。前の会社でTVを持ってない私を皆は変人だの何だのと笑いものにしたけど、それは実際に外部と交流を持ってないから笑えたのだろう。
本当に今時の若者、TV見ないぞ。

私がTVを見なくなった最大の理由は単純明快で「つまらん、くだらん、時間の無駄」だったからだ。
確かに一部のニュースは映像情報があって有難いが、玉石混交にも限度があるだろう。正直いって時間がもったいない。
彼らがどういう観点で判断しているのかは知らないけど、やはり「ダメとは言わないが、そんなものに使ってる時間がもったいない」のではないかな。

なるほど@@

「三つの処理系・三つのOSに触れなさい」とは、わたしのお気に入りの言葉のひとつだけど、Eric S. Raymondの「ハッカーになろう」でも少し類似のことが推奨されている。

これは実によい事なのだ。いろいろな視点からコンピュータを理解できるから。

私は(*)今まで、BTRON、Linux、Microsoft Windows、BeOSその他いくつかのOSに触れてきたわけだけど、おかげさまで今では、相等に異端なOSでもゼロからでなく扱えるだろう。唯一の不安は、あまり接点を持っていないBSD系OS、それにウインドウマネージャ以外は未知の世界であるPlan9くらいだ。
処理系の方は残念ながらあまり数をこなしていない。NDA関係で言えないものもあるが、一般的にはFORTRAN77、F-BASIC、どこのものとは言わないけど電子交換機用言語、Perl、Delphi(Objective Turbo Pascal)、Ruby、そして最近のいくつかのものである。
lispと生のCはhello Worldで止まっている。特にCは、ビット演算ですっかり嫌になってしまった。
レジスタの匂いのするものは好きではない。私にとってプログラム言語とは道具であって、システムに食い込んだ高度なアプリケーションを作る予定はないからだ。

まぁそれはそれとして今回、ちょおおっと苦笑いするようなことがあったのだ。

えらく久しぶりにJavaをいじっていたのだけど、意味不明のエラーが出る。それも配列まわりでだ。戻り値もおかしい。よくよくみると、どうやら配列に追加できてない。なんやねん。

んで、気づく。JavaのArrayは追加ができないことに。

なるほど。もう何年も、まともな高級言語ばかり使ってたからなぁ@@;
いや、C系列の人に喧嘩売るわけじゃないけど、(*2)何種類も整数型があったり、文字の連結もc=a+bで普通に足せなくて、正規表現すら標準で持たない処理系を高級言語のカテゴリに入れていいかどうかよくわからないので @@; すみません。

しかしそうか。Javaでは s[s.length] = “add”; みたいな書き方するとエラーになるのね。
言われてみれば確かにそうなんだけど、なぜか納得してしまったのだった @@

(*: PC以前の大型機とかワークステーションとかは、NDAとか古すぎるとか色々あるので除く)
(*2: 整数や浮動小数点の型がいくつもあるというのは、私も含めた古い言語慣れしている人には当然のことなんだけど、より「人間からみてわかりやすい」というプログラミング言語のパラダイムには完全に逆行しているシステム寄りの考えだと思います)

C++で正規表現したいが……

C++な人には当たり前なのかもしれないけど、今どきの処理系なのに正規表現ライブラリすら標準でまともに持ってないという事実に驚愕 @@;
無印のCじゃあるまいし、何十年遅れてますかC++。

まぁ確かに名前通り、所詮はただのC言語+αって事なんかなぁ。
まぁ、テキスト処理したけりゃ外部のライブラリもってくるか別の処理系使えばいい、C++的には単純な文字列関数で十分って事なのかもしれないけど、それって「単漢字変換できるから日本語ばっちりOKよ」っていってるようなものだ。

今更言うまでもないが、単漢字変換でOKという人は「一般人」ではないと思う。ちょっと特殊な人だろう。普通の人は少なくとも単文節変換できないと使い物にならない。

むう。