スマホを戻しました。

厳密にいうと、arrows M03からシャープ(Docomo SH-02J)にしてたんだけど、arrowsに戻した。

いろいろあるんだけど、理由は以下。

イヤホン挿しているのにスピーカーが鳴り出すことがある。

静電気による誤動作なのでスマホのせいじゃないんですけどね。けど今までのスマホでは XperiaでもArrowsでもF-12Cでもhtc ariaでも、そんなことになった事ないんですよ。
病院の待合いとかで上着を着てたらパチパチときて、あ、やばいと思った途端にジャンジャカ鳴り出すんですよ。最悪。静電気対策しても全然効かないし。

うちの環境にはシャープは合わないのかもしれない。

遅い。

これは端末のせい。安価なモデルだから仕方ないんだろうけど、最大の売り物であるエモパーを使っていると超もっさりで、毎朝再起動したり執拗にリソース削りしてないと使えない。
それでもしばらく頑張ってたんだけど。
でも、7800円で買ったGOOスマホのg06+の方がずっと快適だったので、これはダメだなと。

容量足りない。

年中リソース不足で遅くなってたけど。それはがまんしてたけど
気がついたら「容量が足りないのでメール受信していない」のに後で気づくケースが出始め、これはダメだなと
昔、初代W-ZERO3を電話機として使うのを断念したのも「いつのまにか着信不能になっていることがある」だったんだけど。うん、これはないわ。

 

ちなみにsh-02jは予備として休眠に入ります。
まぁ、本来の予定はこっちだったから、順当な流れではあるんですけどね。

安いポタアン買った

これ一番安いグレードなんだけど、わざとこれ買った。
理由は以下。

  • 軽量コンパクトを最優先に
  • ライン入力とUSBオーディオ、どちらの使い方もできる
  • BlueToothが欲しいなら別途考える。

安いAndroidスマホはDACが適当すぎて音質悪いし、コントロールが十段階のノッチになっていて扱いにくい。「オーケーグーグル、音量を7にして」とか言うときは便利だけどね。

ゆえに、まったり聞きたい時はUSBホストケーブルでつないで外部音源にしたり、単にライン入力で音いれてコントロールするってわけ。
で、可搬性を最大限に重視したいので、こいつが一番いいと。