Kernel交換試験および不具合の発生について。

今朝未明、以下の問題によりサーバがしばらく停止しました。

1.新カーネル起動せず。

Kernelをdebian-backportsの3.14に交換しようとしたのですが、どうもウチの環境ではI/O系の問題か何かで起動しない事が判明。3.12に変更しました。

またKernel交換のそもそもの理由はUSBまわりの不具合なのですが、こちらの検証は未だ不十分。なので、起動時にキーボードを含め、必要なUSBデバイスは挿しっぱなしです。まぁちょっとマヌケですが、こちらはまぁ、おいおい。

2.Linux Containersの設定ミス

LXCのコンテナ自動起動設定ミス。新Web鯖(isetta2)の設定を失敗しており、旧Web鯖(isetta)がブートしておりました。コンテナ設定を変更、コンテナのみ再起動で対応しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)